脱毛ニュース&コラム

うなじ脱毛をする際オススメの形とは?

【うなじ脱毛とは?】

その名の通り、『うなじを脱毛する』ことです!

髪の生え際から首の付け根までの部分を示します。

【うなじ、襟足の形で変わる印象とは?】

うなじ・襟足を綺麗にみせるには、全部の毛をなくすのはNGです!
整えるぐらいに抑えておくと首が綺麗に見えます。
どんな形があるのかご紹介していきます♪

■W字型

一番自然な形です。
元々の形がW型の方は多いんです!
浴衣や着物などを着ることが多い方はこの襟足がおすすめです♪

■MW字型

理想的なうなじの形です。
大人な印象を与えてくれます。
W字型の内側のへこみ部分が、さらにM字型になっているのが特徴です。

■ストレート型

両サイドの伸びた毛をまっすぐ直線にカットするタイプです。
クールやボーイッシュな印象を与えます。
ですが、襟足に手を加えましたとはっきりわかる形になるので
自然な襟足が欲しい方には不向きです。

■アーチ型

逆カーブをつくり、首を細くみせて若々しい印象を与える形です。
人によっては少し幼く見えてしまうことがあるので、カウンセリング相談してみてくださいね☆

【うなじ脱毛するメリットとは?】

うなじ脱毛も最大の魅力は、生え際を自分の好みのデザインにすることによって大人な印象を与えたり
首を細く・女性らしい見た目にできることです。

■清潔感がアップする

うなじは髪の毛に覆いかぶさるように生えているので、
夏の時期などよく汗をかいて蒸れていたりかゆみがでたりなどの覚えがありませんか?
うなじと襟足を脱毛することで風通しがとくなり衛生面でもいいことばかりです◎

■着れる服の種類が多くなりオシャレが出来る

自信をもって首元が開いているファッションを楽しめるようになります。
なかなか自分でいるおとが難しいうなじですが、周りの目には触れやすいパーツです。
自分の好みの形に整えて、ヘアアップもファッションも楽しみましょう♪

■自己処理が要らなくなる

ムダ毛の処理がいらなくなるのは誰でもうれしいことですよね!
目で確認しながら処理できずに鏡越しなどケガのリスクも大きくなります。
時間と労力がなくなるのは最大のメリットです!

【うなじ脱毛の脱毛範囲ってどこまで?】

『うなじ脱毛』・『襟足脱毛』に注意してください!
クリニックやサロンによっては2つに分かれている場合もあります。
しっかり確認しましょう。

◇うなじ脱毛
首の後ろの部分です。

◇襟足脱毛
髪の生え際部分です。
襟足はうなじにくらべて毛が濃くて太いのが特徴です。

【うなじ脱毛に必要な回数は?】

効果がでるまでは平均5~8回となっています。
サロン:約8~12回
クリニック:約5~8回

もちろん個人差はあるのでカウンセリング時に気軽に相談してみてください♪

【うなじ脱毛に必要な期間は?】

うなじは産毛のような細くて柔らかい毛が特徴にあり、脱毛完了までの期間が長い傾向です。
クリニックなら約5回~・サロンは約8回~です。

【うなじ脱毛にかかる費用は?】

サロンやクリニックによって費用は異なりますが、
サロンでは約2~3万円・クリニックでは約3~5万円が相場となっているようです。

カウンセリングと時に毛質や毛量などをしっかり見てもらって、最適な回数やプランを提案してもらいましょう。

【うなじ脱毛の注意点とは?】

まず『日焼け』は厳禁です!
他の部位と比べて日に当たりやすい首筋は日焼け対策をしっかりしましょう。
日焼けがひどかったり、肌トラブルになっていると施術ができなくなってしまうことがあります。
日焼け止め以外にも、日傘やUVストールなどで対策してください。

『保湿』もしっかりとしましょう!
夏場はクーラーなどの乾燥もあります。
乾燥肌がひどいと施術時に痛みを感じやすくなります。
施術を控えているときは普段以上に保湿対策をしましょう♪

【まとめ】

今回はうなじ脱毛のデザインやメリットなどご紹介しました☆彡

うなじが綺麗になると自身にも繋がっていきます!
ヘアスタイルやファッションの幅もひろがって嬉しいこと尽くしです。

ぜひうなじ脱毛で女子力UPしてくださいね♪

無料カウンセリング予約
医療関係者が選ぶ 脱毛サロンNo.1※日本マーケティングリサーチ機構調べ(2019年)